おすすめ
【2018年9月】オンライン英会話で今月やっているキャンペーンまとめ

2018年9月2日 更新! ここではオンライン英会話のキャンペーンをまとめています。 オンライン英会話は通常の英会話スクールに通うよりもお得に英会話を始めることができます。料金的にも英会話教室に通うよ ...

オンライン英会話の豆知識

オンライン英会話は同じ先生で固定した方が良い?それとも毎回違う方が良い?

更新日:

管理人
オンライン英会話の先生は同じ方が良い?毎回変えた方が良い?

 

オンライン英会話は自分で自由に講師を選ぶことができます。その講師ですが、毎回同じ講師で固定した方が良いのでしょうか?それとも毎回違う方が良いのでしょうか?私が実際に体験して分かったそれぞれのメリットやデメリットを紹介します。

こんな人向けに書いています

・同じ講師を選ぶメリットやデメリットを知りたい人
・違う講師を選ぶメリットやデメリットを知りたい人
・先生を変えた方が良いかそのままが良いのか分からない人
\30日無料体験!英語勉強におすすめ/

同じ講師を選ぶ場合

同じ講師を選ぶメリット

レッスンの時に毎回同じ講師を選ぶメリットは下記のとおりです。

・自己紹介の時間がないのでテキストにすぐ入れる
・意思疎通を取りやすい
・苦手なところを分かってくれている
・事前にスカイプのアカウントを承認する必要がない
管理人
同じ先生だと安心感もありますね

 

オンライン英会話ではほとんどが自己紹介からレッスンがスタートします。自己紹介は数分で終わるのですが、その分テキストに入るまでの時間がかかってしまいます。また、自己紹介は同じような内容を話すことが多いので、そればかりうまくなってしまいます。同じ講師を選ぶことでこの自己紹介の時間を無くすことができます。

意思疎通を取りやすかったり、苦手なところを分かってくれているというメリットもあります。自分のことを分かってくれるので、レッスンもスムーズに進めることができます。

また、同じ講師だと事前にスカイプのアカウントを承認する必要がありません。一方で違う講師だと事前にアカウントを承認する必要があります。アカウントを承認するときは、スカイプの状況によっては講師が自分のアカウントを見つけられなくてゴタゴタしてしまうことがあります。同じ講師だとすでにアカウントを承認しているので、そんなこともありません。

 

同じ講師を選ぶデメリット

同じ講師を選ぶことによるデメリットは下記のとおりです。

・いろいろな発音や声色に触れることができない
・講師のレッスン時間に左右されてしまう
・予約が取れないことがある

ずっと1人の講師でレッスンを受けていると、その講師の発音や声色に慣れてしまいます。いろいろな発音に触れることができないので、外国人といざ話したときに違和感を感じてしまいます。同じ英語でも国や地域、人によって発音はさまざまですが、その発音に触れる経験を積むことができません(どの講師も発音はきれいですが、聞き取りやすい声と聞き取りにくい声はあると感じます)。

また、同じ講師だと講師の予定しているレッスンの時間に合わせなければなりません。合わせたとしても予約が取れないこともあります。そうなると自分で予定を組むことが難しくなりますし、同じ講師で毎日英会話をしたいのであれば、毎日レッスンを予定している講師を探さなければなりません。ただそれは現実的に難しいと思います。

 

同じ講師を選んだ方が良い場合

メリットとデメリットを踏まえると、同じ講師を選んだ方が良い人は下記のような人です。

・まずは英語に慣れたい人などの初心者
・講師のスケジュールと自分のスケジュールが合っている人
・自己紹介を省略して早くテキストに入りたい人
管理人
安心感を得たい人やカリキュラムに集中したい人は同じ講師が良いと思います

 

違う講師を選ぶメリットとデメリット

違う講師を選ぶメリット

レッスンごとに違う講師を選ぶメリットは下記のとおりです。

・色々な発音に触れることができる
・今よりももっと良い講師に出会える可能性がある
・気分転換になる
管理人
毎回違う先生を選ぶと瞬発力が上がる感じがします

 

レッスンごとに講師を変えると、さまざまな発音に触れることができます。発音が大きく違ってしまうということではないですが、声色が変わることによって聞き取りやすさ、悪さが変わってきます。講師を変えて、たくさんの人の英語に触れることで経験値も増えてきます。

また思いかけず良い講師に出会えることもあります。何気なく予約した講師と趣味が合って楽しく英会話ができることもありますし、教え方が自分に合っている講師がいるかもしれません。

 

違う講師を選ぶデメリット

違う講師を選ぶデメリットは下記のとおりです。

・ハズレの講師に出会うことがある
・自己紹介がある
・スカイプのアカウントを承認する必要がある

一番大きなデメリットは、ハズレの講師に出会うことがあるということです。ここでいうハズレとは、通信環境が悪い講師だったり、自分に合わない講師のことです。ハズレの講師に出会ってしまうと、レッスンの満足感が下がってしまいます。

どの講師も教えるのはうまいですが、なんとなく自分に合ってない講師はいるので、その講師に当たりたくないのであれば同じ講師を選ぶのが良いと思います。

管理人
私の経験上、共通の趣味を持っている先生を選ぶとハズレが無いように感じます

 

違う講師を選んだ方が良い場合

メリットとデメリットを踏まえると、違う講師を選んだ方が良い人は下記のような人です。

・同じ講師に飽きた人
・違う人との会話を楽しみたい人
・お気に入りの講師に出会えていない人
管理人
英会話に慣れてきて経験や刺激を求める人は違う講師を選ぶのが良いと思います

 

無料体験のときは講師を変える?変えない?

多くのオンライン英会話では、無料体験が2回分用意されていることが多いです。その2回は同じ講師を選んだ方が良いのでしょうか?それとも変えた方が良いのでしょうか?

どちらにするかは下記の基準で選ぶと良いです。

・講師の質が気になる人⇒1回目と2回目で違う講師を選ぶ
・レッスンの質が気になる人⇒1回目と2回目で同じ講師を選ぶ

講師の質が気になる場合はレッスンごとで別の講師にした方が良いです。別の講師を選ぶことで、どんな講師がいるのかということが分かりやすいです。

レッスンの質が気になる場合は同じ講師を選んだ方が良いです。同じ講師を選ぶことで、2回目の自己紹介をする時間が必要なくなります。テキストに入るまでの時間が短くなるので、レッスンの質を把握しやすくなります。

 

まとめ

今回はオンライン英会話で同じ講師を選ぶべきか、違う講師にするべきかということについて、それぞれのメリットやデメリットなどを紹介しました。

今回のポイント

・同じ講師は安心感やカリキュラムに集中したい人に適している
・違う講師は英語に慣れてきて会話の経験値を増やしたい人に適している
・無料体験は、講師の質を見る場合は違う講師を選び、レッスンの質を見る場合は同じ講師を選ぶ

関連記事 オンライン英会話でフィリピン人が多い理由。教え方や発音は大丈夫?

\30日無料体験!英語勉強におすすめ/






本サイトおすすめ英会話スクール3選


DMM英会話のポイント

DMM英会話の特徴

・80~90か国以上の講師が在籍している
・24時間365日レッスン受講可能
・7,000以上の教材を無料で使える
【管理人おすすめポイント】
・サポート体制がしっかりしている
・講師が多いので予約がすぐにとれる
・教材がたくさんあって飽きない(有料の教材も無料で使える)

レアジョブ英会話のポイント

レアジョブの特徴

・累計会員50万人以上の実績
・日本人によるカスタマーサポートあり
・日本人カウンセラーによる相談サポートあり
【管理人おすすめポイント】
・レベルチェックがあり、結果をもとに日本人カウンセラーがアドバイスしてくれる
・簡単なレベルから始められる教材がある

ネイティブキャンプのポイント

ネイティブキャンプの特徴

・予約不要でレッスンを受けられる
・24時間365日レッスン可能
・定額でレッスン回数無制限
【管理人おすすめポイント】
・とにかくたくさん話せる
・無料体験レッスンが7日間ある

-オンライン英会話の豆知識

Copyright© ネットで英会話ナビ , 2019 All Rights Reserved.