はじめてのオンライン英会話|準備から効果的な使い方まで徹底解説!

ここではインターネットを使って英会話ができるサービス「オンライン英会話」について紹介します。

これからの時代、英語が話せるようになったらカッコいいですよね。仕事のキャリアアップにもつながるし、旅行先で英語に困ることもなくなります。海外の友達と話すこともできて世界も広がります。2020年に向けて英語を勉強しようと思っている方もおおいんじゃないでしょうか?

でも日本人は話すのが苦手な人が多いと言われています。それもそのはず、日本では英語を話す機会が圧倒的に足りない!英語の授業で筆記は強くなっても、話す力は実践しないとなかなかつきません。話してナンボです。

ただし英会話スクールに行ったり留学に行ったりするのは時間的にも料金的にもハードルが高いです。一方でオンライン英会話は、低料金でいつでもどこでも本格的なレッスンを受けられるので気軽に始められます。

ここの記事ではオンライン英会話はどんなサービスなのか?またどうやって始めていけばいいのかを、おすすめのオンライン英会話を含めて具体的に解説していきます。

オンライン英会話とは?どんなサービス?

テレビのCMや電車の広告などで聞くことも多くなってきましたが、そもそもどんなサービスなのでしょう?

一言でいうと、オンライン英会話は「パソコンやスマホを使って海外の講師と英会話のレッスンができる」サービスです。インターネットが繋がっていればいつでもどこでも手軽に英語のレッスンができます。

低料金で海外の講師と英会話ができる

オンライン英会話の大きなメリットとして、料金の安さがあります。

これまで英会話を始める方法は、英会話教室に通ったり留学に行ったりするしかありませんでした。どちらの方法も英会話を実践できるいい機会なのですが、英会話教室だと月に数万円、留学だと数十万円かかることもあります。

一方で、オンライン英会話は月額5000円~10000円くらいで毎日レッスンを受けられます。入会費もかかりませんし、無料でも十分に使える教材もそろっています。継続して続けるためにも低価格で話す機会を毎日作れるのは非常に大きなメリットです。

好きな時間、好きな場所で英会話ができる

オンライン英会話はインターネットにつながっているパソコンやスマホがあれば、いつでもレッスンを受けられます。

24時間やっているオンライン英会話もあるので、自分のタイミングの良い時間に受けられます。なので仕事終わりに少し話すこともできますし、ちょっと予定が空いた時にレッスンを受けることもできます。

また好きな場所でレッスンも受けられます。英会話をするために、準備をして教室に通うのは正直けっこう大変ですよね

例えば運動のためにジムに入会しても、通うのが大変で挫折している人ってたくさんいますよね。

 

その点、オンライン英会話だと場所を選びません。自宅で受けても外で受けても大丈夫です。余計なハードルをなくすことができるので継続もしやすいです。

フィリピン人講師が多い

オンライン英会話はフィリピン人の講師が多いです。

理由はいくつかあるのですが、

・オンライン英会話がフィリピンからスタートしているから
・英語はフィリピンの公用語になっているから
・フィリピンの人件費が安いから

大きくこれらが関係しています。

なので講師はもちろん英語ペラペラです。また当たり前ですが、オンライン英会話の講師は大学出身者などから厳しい選考をクリアした人が在籍しています。

それに加えて日本が好きで講師をやっている人もたくさんいます。

オンライン英会話の始め方や流れ

1.目標を立てる
2.オンライン英会話のスクールを選ぶ
3.レッスンの準備をする
4.無料体験レッスンを受ける
5.入会する

1.目標を立てる

まずは目標を立てましょう。

何事もそうですが、目標がある方が長続きします。英語は継続しないと身につかないので、まずは目指すゴールを決めておきましょう。

2.オンライン英会話のスクールを選ぶ

100社以上あるところからオンライン英会話を選ぶわけですが、どうやって選びましょう?

 

料金で選ぶ、目的から選ぶ、講師の国籍から選ぶ、教材の量や質から選ぶ、プランから選ぶ、…、などなど選び方は様々です。たくさんありすぎて迷ってしまうので、私が実際に受けたオンライン英会話の中で特におすすめの3社を紹介します。

DMM英会話

DMM英会話の特徴

・80~90か国以上の講師が在籍している
・24時間365日レッスン受講可能
・7,000以上の教材を無料で使える

【管理人おすすめポイント】
・サポート体制がしっかりしている
・講師が多いので予約がすぐにとれる
・教材がたくさんあって飽きない(有料の教材も無料で使える)

レアジョブ

レアジョブの特徴

・累計会員50万人以上の実績
・日本人によるカスタマーサポートあり
・日本人カウンセラーによる相談サポートあり

【管理人おすすめポイント】
・レベルチェックがあり、結果をもとに日本人カウンセラーがアドバイスしてくれる
・簡単なレベルから始められる教材がある

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの特徴

・予約不要でレッスンを受けられる
・24時間365日レッスン可能
・定額でレッスン回数無制限

【管理人おすすめポイント】
・とにかくたくさん話せる
・無料体験レッスンが7日間ある

 

3.レッスンの準備をする

次にレッスンの準備をしましょう。

ほとんどのオンライン英会話はSkypeを使うので、Skypeの準備をしていきます。

Skypeは無料でビデオ通話ができるソフトです。パソコンでもスマホでも、どちらでも使えます。

イメージはLINEのような感じです。

 

5分くらいあれば準備できます。

 4.無料体験レッスンを受ける

今はほぼすべてのオンライン英会話で無料体験レッスンを受けられるようになっています。レッスンの雰囲気をつかむための貴重な機会なので、入会する前に必ず受けておきましょう。

体験レッスンを受けたからといって自動的に入会することにはならないので、気になるところがいくつかあるのであれば比べてみるのもいいと思います。

 

5.入会する

体験レッスンを受けていいなと思ったオンライン英会話があれば入会します。

1ヶ月間毎日レッスンを受けられるプランや、1ヶ月で決まった回数受けられるプランが多いです。ただ習慣化するためには毎日レッスンをおすすめします。

入会した日から1ヶ月のカウントが始まります。なので月末だから損になったりはしないです。

 

効果的に受けるためのコツ

最後に効果的に受けるためのコツについて紹介します。限られた時間で効率よく勉強していきましょう。

予習・復習はやる。ただしどんな軽いものでもOK

英会話は予習と復習が大事です。これらをやるだけでも得るものがかなり多いです。

ただ、毎回しっかりと予習・復習するのは少し大変かもしれません。できるに越したことはありませんが、それが原因で全くやらなくなってしまうのは良くないです。ほんの少しでもいいので予習・復習はやりましょう。

予習の例

・教材に目を通す
・教材の単語を辞書で調べる
・レッスン中に使うフレーズを考える
・前回のレッスンを思い出してみる

復習の例

・わからなかった単語を調べる
・講師からのフィードバックを見る
・教材を見返す
・自分が話したことを思い出してみる

わからないところは質問する

何となく分かったふりをしても自分のためにはなりません。どんな些細なことでもいいので、ちょっとでも疑問に思ったら講師に聞きましょう。もしその場で聞けなかったとしても次のレッスンでは聞けるように準備しておきましょう。

…ただし、最初は分からないことを伝えるのが大事です。レッスンで「分からない!」となったときに使えるフレーズをまとめたので、参考にしてください。

分からないときに使えるフレーズ

・I’m sorry I don’t know(すみません、分かりません。)

・Sorry, I have no idea(すみません、見当もつきません。)
・I don't know how to explain it(何と説明したらいいか分かりません。)

・What is ~?(~は何という意味ですか?)
・Pardon?(もう一度言っていただけますか?)

なるべく毎日受ける

当たり前ですが、毎日受けたほうが早く上達します。

一気にたくさん受けようとせず、毎日コツコツと続けていきましょう。といっても習慣になるまでには時間がかかります。コツについては別の記事で紹介していますので、参考にしてみて下さい。

まとめ

はじめてのオンライン英会話ということで、オンライン英会話がどんなものなのか、どうやって始めればいいのかなどについて紹介しました。

自宅で英会話を始められるなんて、以前は考えられないことでした。今は本当にいい環境だと思います。1から英語を話すにはとてもいいサービスなので、うまく使ってやりたいことを実現させていきましょう。

おすすめ
【目的別】おすすめオンライン英会話~体験して評価・比較しました~

このサイトはオンライン英会話について紹介しているサイトです。 最近、日本で外国人の観光客を見かけることが多くなってきました。2020年には東京オリンピックの開催も決まっていますし、日常や仕事で英語を使 ...

更新日:

Copyright© ネットで英会話ナビ , 2019 All Rights Reserved.